« 2013年1月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月 5日 (金)

3.10は○○の日

続けて更新します。


ほんとにあっという間の3月でしたが、

まずは忘れられない日となった3月11日の前日、
3月10日を振返り綴ります。

その日は午前中にJam☆レクがあり、
午後は師匠や仲間が出演する江東区のチャリティーイベントへ向いました。


チャリティーイベントで忙しそうに動き回るスタッフの方をみて、
仲間の姿をみて、
そして魂込めて歌う師匠の姿をみて、

「すごいなあ」と思いながらも、どこかで
もしかして私はエネルギーをもらっているだけ?

そんな気もしてきました。


今まで復興支援の為、少しでも力になりたいと思ってはきたものの、
自分の生活でいっぱいいっぱいな日々。

チャリティーイベントにいけば
何か支援活動につながるかもと安易に思っていた自分がいるような気になって。

でも、せっかく来たのだからと、
イベント出店ブースのひとつだった似顔絵コーナーにふと立ち寄ってみました。

似顔絵を一回もいてもらったことがないから、体験してみたかったのもあるけど、
今思えば、そんなことを考えていたから、
「私ってどんな人なんだろうか」と客観的にみたかった思いもあった気がします。

そんな私の似顔絵時間に、3人のJamメンバーがつきあってくれました。
ようこ、ゆか、けんじ。

どうもありがとう。

出来上がったその似顔絵はとても笑っていました。



そして、
帰宅してテレビをつけたら、震災のドキュメンタリー。

涙がとまりません。

テレビの向こうでがんばって立ち上がっている被災地のみなさんの姿に
励まされたこと、
そして、イベントで私の目の前で支援の為に力を注いでいた方々の姿。

それにひきかえ、

「チャリティー」だって言葉に近づいただけで
支援したような気持ちになっている自分のちっぽけさ。

そのギャップに腹が立ちました。

私にできることなんて、ほんとにたいしたことないし
大それたことをしようとしても、それはふりきっている状態になるだけなのはわかっている。

でも、そのちっぽけさを受け入れられない私もいる。

でも、その小ささを感じて初めて何か変わるのかもしれない。


歌の師匠は、

「良いこともあるし悪いこともある。
叶うこともあるし、叶わないこともある。それが現実。」

とよく仰っています。

それでも人は、希望や願いをもってがんばっている。

展示コーナーには、いわてのみなさんの「がんばっているえがお」ということで
たくさんの笑顔の写真が飾ってありました。


その笑顔の裏にある哀しみや苦しみ、やるせなさ・・・
それは私には計り知れないものだと思います。

そして、ちょうど似顔絵をかいてもらった時、
私の次に並んでいたのが今年88歳を迎えるという元気なおばあちゃん
だったのですが、そのおばあちゃんが笑顔で私に話してくれたこと。

「若いうちは楽しいこといっぱい経験しときなさい。つらいこともあるけどさ。
私が亀戸に来たときは、焼け野原で何もなかったんだよ。」

そう、3月10日は東京大空襲の日でもありました。

それを知ってて話してくれたのか、たまたまか、それはわかりませんが。

おばあちゃんの笑顔の裏にも、たくさんの苦労や哀しみがあったはず。

でもおばあちゃんの笑顔も、被災地のみなさんの笑顔も、
人間は強いなって思える力がある。

帰宅して、テレビみて泣いて消して、自分の似顔絵を見つめなおして・・・・

自分のちっぽけさを感じながら、いろいろ考えたら、
デイリーですべきことでも、まだ出来ていないことが多々ある。

今の私はそんなもんだ。
でも何もできていないわけでもない。

そんな風にぐるぐる。考えすぎた(笑)


また、その日に書いてもらった似顔絵の私は、驚くほど笑っています。

かわいいというよりも・・・

「笑っている」(笑)


この笑顔は、まだ弱い自分を隠す為の時があるから、本物になるといいな。




そんないろいろなことを体験し感じた3月10日、23時頃。

Jamメンバーの某T山君から

「3/10は佐藤の日らしいよ。まっち、おめでとう。」

とメールが届きました。

とくちゃん、30年間生きてきて初めて佐藤の日の存在を知ったよ。
日本で首位を争う名字でよかった(笑)

ナイスタイミングでありがとう。

いろいろな気付きがあった3月10日佐藤の日。


そして迎えた3月11日。

師匠のライブでまた感じるものがたくさん・・・
でも長くなるので、それは次のブログで!

震災の日からはだいぶ過ぎてしまったけれど、

被災地の方々の、心からの笑顔が、少しでも増えていきますように。
そして、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたします。

新学期☆

こんばんは~。

おおお・・・
き、き、き・・・気が付けばもう4月ではないですかshine


「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る・・・それが3学期だよ。」


と教えてくれた中学校(たしか?)の先生の言葉がよみがえります・・・

あれは受験の時だったっけかな?
先生、身に染みます。



前回の更新は1月sign02

すみません、ブログ、だいぶ留守してましたhouse

ノットヒアーですねwobbly



実は・・・

3月10日、11日にかけて一度熱い思いを綴っていたのですが、
なんとなくupできなかった記事があって、
その後読み返すことなくとまってしまっていました。

そして、昨日、Kids講師を一緒にやっている高山氏が
たくさん記事をアップされていて・・・・
(※高山氏のブログはとても読みやすくわかりやすいのですが、すごい速さで次々に!)

「あ、私も・・・」と思いながら、でもうとうとしてしまって・・

でも、携帯片手に調べものをしてて・・・

ひょんなことからあるHPにたどりついて・・

そしたらそのHP、更新が昨年の夏頃で止まっていたのです。

私、それをみて、さみしさを覚えました。


物事に偶然はないとしたら、
神様が、「ノットヒアーですよ、まさよちゃん」と教えてくれたのですね、きっと。
(思い込みは激しいほうです。)


4月、新年度の始まる月clover

始業式が始まるころまでに3月の振り返り記事をupしていこうと思います。

よろしくお願い致しますshine

最後に・・・

今年の桜は早咲きでしたね。
ブログ用にと、一応写真は撮っておいたのですnote
upしてなかったけど(笑)

下の写真は、今年一番きれいにとれた桜の写真です。

さて、どこの桜でしょうかwinksign02

ちっち、ちっち、ちっち、・・・・(あ、秒針の音です。)

Dsc_0281

正解は・・・・up予定のブログでheart04

« 2013年1月 | トップページ | 2013年5月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

S&Skids 講師ブログ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック